2011年10月

バンラートファーマーズショップがオープン



isan.jpg

isan.jpg


 先日、バンラート農協の敷地内にバンラートファーマーズショップがオープンし、オープンセレモニーにはペッブリー県の県知事とバンラート郡の郡長も参加されました。
 バンラートファーマーズショップは “お金の為ではなく、消費者の安心・安全を第一に” をスローガンに、政府、行政機関による生産技術、品質管理、販路拡大の指導と支援により栽培された作物を取り扱います。〈GAP(適正農業規範)認可を受けた上で出荷〉販売はここでの店頭販売だけでなく、バンラート農協を通じて近隣のレストランやリゾートホテルにも提供される予定になっています。
 バンラートファーマーズショップはタイ国民に一般のスーパーで売られているものよりワンランク上の農作物を購入する場を提供しながら、この場を通じて農家の皆さんに実地で商売を学んでもらうことも目的としています。
 将来的にはペッブリー県を飛び出し、世界市場も視野に入れているそうです。バンラートで作られた農作物が、日本の食卓に並ぶ日が来るのも、そう遠くない未来かもしれません。


スポンサーサイト